疲れる社会人生活を前向きにする名曲を紹介

音楽

嬉しいことや楽しいこともある反面、嫌なことや辛い事も多い人生。

特に、最近はとんでもないご時世になり、鬱屈した思いになる事も多々あります。

けれど、そんな虚しくて疲れる生活の中でも、「音楽」は時として素晴らしい活力を与えるものです。

そんな前置きはさておき、今回は「元気づける邦楽の名曲たち」をご紹介していきたいと思います。

特に、人生に悩む社会人やサラリーマン向けにチョイスしてみました!

 

「YATTA!」葉っぱ隊

 

ケツメイシ 「闘えサラリーマン」

 

打首獄門同好会「はたらきたくない」

 

Mrs. GREEN APPLE  「CHEERS」

 

バンドごっこ 「後ろの正面」

 

爆弾ジョニー 「唯一人」

 

ユニコーン 「大迷惑」

 

ブルーハーツ 「人にやさしく」

 

忌野清志郎 「パパの歌」

 

郷ひろみ 「笑顔にカンパイ」

 

JAPAHARINET 「物憂げ世情」

 

坂本慎太郎 「まともがわからない」

 

THE MODS 「今夜決めよう」

 

吉田拓郎 「今日までそして明日から」